酒で未然に失敗する系ライターの四ヶ内(しがない)と申します。


まったく日本酒が飲めない四ヶ内宅に残った1800mlの日本酒。
さてはてこれどうすんの、とちょっときちんと考えてみました。





目次
1.料理に使う
2.人を呼ぶ
3.カクテルにする
結論

1.料理に使う

とりあえずわたしの友人であるお酒大好き女子Nちゃんに電話してみました。

「かくかくしかじかという訳なんだけどどうしたら良いと思う?」

Nアホなの?

認めざるを得ない

N「ええー。
 あ、でも私は余った日本酒は料理に使ってるよ」

「えっNちゃん日本酒余るの?

Nまあ余らないけどね
 日本酒を料理に使うっていうのが正しい言い方だね」

ですよね

N煮込み料理とかに使えば?
 お肉とか魚とかは風味も良くなるよ」

「なるほど(メモ」



「……私酒使う料理唐揚げしか作れないんだけどそれでもいいかな?」

Nレパートリー増やそうか


2.人を呼ぶ

「というか、日本酒好きな人呼んで飲んでもらえばいいのでは?」

Nそれはとても名案だと思うね!

「(めっちゃ嬉しそうやな
 じゃあ……あの……今度飲みにきて……」

Nオッケー!!

「(めっちゃ嬉しそうやな)」

N「あっでもちょっと待って。
 1800mlだよね?」

「せやで」

Nさすがに一人では飲みきれないわ

せやな

N「他にも誰か呼んで飲んでもらった方がいいよ」

そんなに友達がいないんですよね

Nわぁ地雷踏んだ




3.カクテルにする

Nちゃんとの電話後、ひとまず自分でも真剣に考えました。

わたしがお酒を飲んでいて一番苦手なのは、
口の中が辛く焼けるあの感じ
ワインで言うなら辛さ。
つまりお酒のお酒たる部分が無理

ではお酒のお酒っぽさをなんとかすればよいのでは?

ということで、日本酒をカクテルにして飲んでいけばいいのではと考えました。
カクテルは好きなので。

ざっくり調べたところ、梅酒を使ったりカルピスを使ったりと、
「女性でも飲みやすい」と看板を掲げた日本酒カクテルは多いようです。

材料が手近なものも見つかったので、少しずつトライしてみようかなと思います。

ただし、一杯における日本酒の消費量は正直お察しですけどね!!!!!!


結論

  • 料理に使う … △
  • 人を呼ぶ … △
  • カクテルにする … ◯

ひとまずはこの方向でいってみようと思います。

消費するのに時間は掛かりそうだけど、きっと大丈夫だ!
Nちゃんだって去年の夏に買ったお酒を料理に使ってるって言ってるし!
私も時間をかければ消費できるはず!



そう、時間をかければ。



IMG_6776



生酒なんだよなぁーーーー…………………………