ダブルクロスDLしました、四ヶ内(しがない)と申します。
いや、今までやったことないんですけど、モンハン。
どうなることやら。助けてイャンクック先生。

"一応"ブログを毎日更新するようになってはや17日。
まだ積み重なりは17記事ではありますが、日々見ていただいているようでありがたい限りです。
いつもありがとうございます。

そんで今日はなんとなく、
ブログを書き始めてから思うようになったことをぼそっと言っておこうかと。

 



~目次~







「話したいこと」がなければブログは書けない


至極当然の流れかもしれないのですが、毎日ブログを書いていれば当然ネタに困る機会が増えます。
そんで気づいたのは、創作で文章が書けたとしてもそれがブログに活かせるとは限らないということ(あくまでも四ヶ内の場合です)。
なぜならネタの源泉が違うため、創作ネタをどれだけ持て余しても、上手くそれをブログに昇華できないのです。

それに気づいてから、スマホのメモ帳に1ページ増やしました。
今私のメモ帳には、「ネタメモ」「発言メモ」そして「ブログネタメモ」が存在します。
創作のネタとは別に「これブログのネタになりそうじゃない?」というものを、1行ずつこつこつとメモするようにしています。



無理矢理書こうとすると、「話したいこと」を探しに行く


ですが、まぁ、それでもネタって切れるんですよね。

その流れで苦肉の策といいますかなんといいますか、『ネタ集め』のために色んなところに赴くことが増えました。
正直友達にらくがきカフェに行こうと誘われた時はオッシャキタコレと思いましたし、鬼金棒ネタだって苦し紛れに始めたものです。

ただそうやって意識的な行動を始めてから、なんとなく能動的に外出することが増えた気がします。
ただ日用品や消耗品を補充するためでなく、情報を得て、そこで何か感じるために外出する。
意外と、今までの人生で無かったことかもしれないなと思います。
学校に行くためや、会社に行くためでなく外に出ること。
それはいわゆる「遊びに行く」という行動に近いのかもしれませんか、何の因果か、学生時代はろくろく遊びとは縁のない人間でした。

何かに強制されるのでなく、自分の意思で外出する機会が増えたこと。
今はまだ分かりませんが、これは何か私の将来にとって、ポジティブな伏線になるのではないかなと期待している自分がいます。

ともあれ、まずは6月までの毎日更新完走を目指します。
どうかネタが尽きることがありませんように……。