今日も今日とて、四ヶ内(しがない)と申します。
頭が働かないにも程がありますが、せめて重ねた日付が途切れぬよう……書くもの書いておこうという戦法で……。

いろいろ下手を打ってきたなぁと思います。
卒業とか、転職とか、離職とか。

その中でマジで失うべきではないなと思ったのは、「友達」というポジションの知り合いでした。
会社つながりではなく、大学からのつながりとか、趣味のつながりとか。
一人でも多く、仕事の知り合いではない「友達」は繋がっていたほうがいいとひしひしと思っています。


私は、自分の事情を知らないでいてくれる人がいることはとてもありがたいことだと思っています。
たくさん下手を打ってきたし、人にいいたくないことをたくさん抱えています。

その上で、家族でなく、会社の人でなく、ただ私と雑談をしてくれる人がいることはありがたいなぁと。

私は不器用な人間なので、その時の自分の立場によって話す人や話す内容を切り替えないと上手くやっていけません。
だからこそ、仕事ではない話をできる人がいることが非常にありがたくてたまらないのです。

私を逃げたい場所から逃してくれる人たち。
余裕を与えて冷静になる時間をくれる人たち。

その人たちだけは失いたくないと、心から、心から思います。
そしていつか返すものを返したいと、心より思っています。