移住しました。
IMG_7915
と……言っても体験移住です。

常日頃お世話になっているコワーキングスペース・まるもさん(クリックで飛びます)。
そのまるもさんが、1週間ほど体験移住してくれる人を探しているとのことで。

……そのお話に飛びついたのが5月くらいのこと(多分)。

今週の月曜日~金曜日(7/10~7/14)の間、シェアハウス「いえろう」にお邪魔して体験移住してきました。
千葉の田舎はええでぇ。






~目次~







体験移住の目的


もともと金谷での体験移住には、以下のような目的がありました。
  • 来年以降のシミュレーション
  • コワーキングスペースできちんと仕事しよう!
  • 行きたいわぁ


◆来年以降のシミュレーション

実は来年以降、住処を金谷に変えようかなと思っています。
今の住処も好きではあるのですが、今の自分の収入とコストが見合わないので……。

金谷に行って収入のアテが確定している訳ではありませんが、ライターとして働き始めたのも金谷がきっかけだったので、金谷なら今の住処よりも安定してライティングできるだろうと……。
もちろんブログとかも。

なので……体験移住という形で金谷にやってきて、来年以降どうやって仕事できるかなぁというシミュレーションをしようと思いました。


◆コワーキングスペースできちんと仕事をしよう!

集中力がないことに定評があります
いつも締め切り前になって、這々の体でカフェに篭もる……とかは流石に綱渡りがすぎるので……。

まるものコワーキングスペースでは毎日多くのフリーランサーが作業しており、wi-fiも完備
環境もいいし有識者も多数いるなんて、四ヶ内の仕事にはピッタリなんじゃないかと考えました。

ので、実際に働いてみて、コワーキングスペースが本当はどれくらい集中できるかというのを試してみようと思ったわけです。


◆行きたいわぁ

行きたかった
海に行きたかった。あと空、川、山、農作業。
太陽の下草むしりがしたかったです。


そんな数々の下心を携えて、千葉県は富津市金谷へとやってきたのでした。



体験移住でやったこと・感じたこと


で。
IMG_7905
IMG_7902
DErYsN8UwAA4ZuK
IMG_7898
充実した日々を過ごしました(回想風)。

朝早く(当社比)起きて、美味い飯食って、夜は死ぬほどボドゲ&カドゲをエンジョイして……。
いやあ~~最高~~という日々を過ごしました。温泉も入ったし……。
(ちゃんと仕事もしました)

基本的な生活サイクルは、日中はコワーキングスペースで過ごし、夜はシェアハウスに寝に帰る……という感じ。


で、ざっとこんな感じのまとめを元に、金谷で過ごした日々を振り返ってみようかなと思います。
  • 仕事は今の職場よりも捗る
  • やっぱりシェアハウスは無理がある
  • 洗濯物乾くのサイコーーーーーーーーーー!!!!!!!!
  • 金谷に在住するとコスパが高い。いろんなことができる


◆仕事は今の職場よりも捗る
今の職場(家/カフェとバイト先)よりも普通に仕事が捗って「ですよね……」という気分になりました。

そもそもカフェというのは休憩・談笑するためにあるわけなので、ちょっとざわついているのが苦手な人は集中が続こうはずもなく……。
他にも仕事している人がいる飲み物も近くのスーパーで買い込めば飲み放題、というまるもの環境は非常に過ごしやすかったです。

ある種のカリスマゆうきゆう先生も言っていたのですが、やっぱり人は他人の目がある状態のほうが、少し緊張して集中力が持続するそうです。
それってつまり人のいるコワーキングスペースって最強なのでは?
(先生曰く電車内で勉強すれば大学受験合格できるらしい。すごいね)

本ずっと探してたけどこれだった。
絵は違う人なのか……。

フリーランスというのは、仕事が捗れば収入も増えます。
来年も金谷で生活するコストくらいなら十分稼げそうだな……と思いました。


◆やっぱりシェアハウスは無理がある
これは試してみて厳しいなと思った点。

このブログを読んでくださってる方にはモロバレだと思うのですが……あの……四ヶ内はTRPGジャンキーなので……

基本的に深夜までSkypeができる環境が必要なのですが、これはシェアハウスだとやっぱり厳しいなと思いました。

まず自分が夜まで話すことで、同居の人に迷惑がかかってしまう
それにシェアハウスは古民家なので、家鳴りや環境音が結構大きく……TRPGで卓を囲んでくれるお相手にも迷惑が掛かりそう

wi-fiとかは全然問題ないんですけどね~。
このブログでもTRPGの話を続けることを考えると、やはりシェアハウスでなくアパートなどきちんと一部屋借りる方がいいだろうなと思いました。


◆洗濯物乾くのサイコーーーーーーーーーー!!!!!!!!

風が強い!!
日が当たる!!!!
外に干せる!!!!!!
洗濯物が最高に乾く!!!!!!!!

サイコーーーーーーーーーー!!!!!!!!


◆金谷に在住するとコスパが高い。いろんなことができる
そして金谷はやっぱりこれがでかい。
どこの田舎でもできることではないんじゃないかな? と思います。

四ヶ内は来年金谷に移住したら、仕事と、あと農業をしたいなと思っています。
……いや、好きなんですよね農作業……。

どこの田舎でも、飛び込めばホイホイ農業ができる……わけではないと思います。
機械も土地も必要ですし、知識や経験が求められることもあります。

そこを補ってくれるのが金谷特にまるものコミュニティです

今回もちょろっとお知り合いの方の畑にお邪魔して、草むしりさせてもらってきました。
その後新鮮なお野菜を農家の方に頂いたり……最高

まるもには不思議なくらい多くの繋がりがあります。
農家の方、料理人、ゲストハウス運営者、釣り師の方、写真家、ヤギを飼ってる方(?????)、管理栄養士、スーパーのおばちゃん、セラピスト、ピザ屋さん……。

なのでまるもで「これやりたい」と言うと、すでに先人が開拓してくれていたコミュニティの力で、実現することが多いんですね。
(農業で言えば、まるも会員の人にも畑持ってる人何人かいるし)

やりたいと言えば、応えてくれる""がいる
これが金谷の大きな魅力ではないかなと思います。

全国どこでもこれができるのが理想的でしょうが、現在たった今では流石にそこまで追いついてはいない……。
けれど少なくとも、金谷では大体のことが実現できるのです。



まとめ~金谷はいいぞ~


と……ざっくり感想を述べましたがまとめです。

金谷はいいぞ。

完全なるダイマですが……。

例えば、今自分がいる居場所が合っていないんじゃないかと感じる人。
普通に会社に通い、仕事をすることがどうしても合わない人。
自分がすべきことを見い出せない人。
寝床に入ると泣きそうになる人。
明日の朝家を出られない気がする人。

そんな人は、一度金谷の『まるも』というコミュニティに触れてみてほしいな、と思います。


もちろん、金谷が全ての人に絶対に最高に完璧に当てはまるというわけではないと思います。
それでも金谷には、多くの道がある。

たくさんの差路の起点が金谷であり、どの道を選べば良いのか、どの道が自分の才能と性質に合っているのか……。
それを示し、教えてくれるのが金谷なのではないかなと思います。
少なくとも四ヶ内にとってはそうでした。

もちろん声をかけて貰えれば、四ヶ内も自分のできる限りの力で『まるも』へとご案内します。

見て、聞いて、感じて。
そして現実的な将来の可能性をいくつも抽出できる
それが金谷であり、まるもというコミュニティの最高の魅力なのだと、私は思います。


…………。


……金谷はいいぞ!!!!!!


(体験移住でお世話になった皆さん、ありがとうございました!)