メンヘラ腐女子ライターの四ヶ内(しがない)です。

 本当は書こうと思っていたネタがあったのですが、なんだか準備が間に合わなかったのでもっとラフなネタで今日は行こうと思います。

 もともと絵を描く……というか落書きが好きで、最近アナログイラストもぼちぼち再開しはじめました。

 四ヶ内はイラストを描く時に割と癖があるタイプなので、せっかくなので晒して行こうと思います~。

 「あ、そんなとこから描くんだ」ってイラスト描かない人にも面白がってもらえたら嬉しいです。

 今日は下書きまで。 

 

 本日描くのは今度混ぜてもらう予定のクトゥルフ神話 TRPGに向けて作ったオリジナルキャラクター
 「安賀多 ジロー(あがた じろー)」くんです。

 クトゥルフってなんぞやっていうのは言い始めたらキリがないのと四ヶ内もまだちょっとよく分かってないので本日は割愛。

 ざくざく描くぜ。


■1.顔と背骨


IMG_6346


四ヶ内はここから描きます。
顔の輪郭線って一番最初に個性出る気がする。

背骨の時点でめっちゃ分かるけど猫背が好きです。


■2.肩と骨盤


IMG_6348


上のハの字みたいなのが肩のライン。
背骨の下にくたっとしたおまんじゅうみたいなのが骨盤の位置のメモです。


■3.肋骨とウエストとへそ


IMG_6349


背骨と骨盤を参考に肋骨(上半身の逆さハートみたいなやつ)を入れます。
これを描いた方が身体の厚みがつかみやすいのでそうしてます。

あとおへそを入れたほうが身体の斜め具合が分かるのでおへそも入れてます。

ちゃんとした等身のやつはもっとくびれとかをしっかりバランスとるのですが、今日はデフォルメなのでこれで。


■4.手足パーツ


胴体の配置が終わったらようやく手足をつけます。

IMG_6350


おへそに乗ってる二個のおまんじゅうはおててです。

IMG_6351


肘と肩につなげるとおててになる

IMG_6352


足もざっくりノリで描きます


■5.髪の毛・服・描き込み


IMG_6353


今回は色塗りをする予定なので、本番のペン入れで迷わないよう水色時点でしっかり描き込みます。

あ、ラフに使ってるペンはこれです。


ラフがくっそ汚いタイプだったんですけどこれ導入してからめちゃくちゃ作業効率とモチベーション上がった。
芯が死ぬほど折れやすいのでこういうシャーペンがオススメです。

本当死ぬほど折れやすいのでシャーペンまでちゃんとしないと死ぬほどコスパ悪い。


■6.シャーペンで下書き


IMG_6354


これはもう普通のシャーペン。

この上から、コピック用のペンでペン入れしていきます。



今日はここまで~~だいたいこれで10~15分くらいかな。
次回は【ペン入れ~色塗り】編となることでしょう。次いつになるか分かんないけど。